高校留学をサポートするICC国際交流委員会 高校留学をサポートするICC国際交流委員会
高校留学をサポートするICC国際交流委員会
このウィンドウを閉じる
●体験談
「波乱一杯の高校留学」
◆金 相輝さん
1999年4月、高校1年修了後、オーストラリアのマウントウエバリー高校に入学。卒業後、国際基督教大学(ICU)に進学。
 中学に入学した頃からなんとなく留学したいなと思ってました。実際、日本の学校にあまり魅力を感じていなかったのも留学を決意した理由の一つです。留学中は楽しいことばかりでなく、ICCのカウンセラーさんにはいろいろとお世話になりました。他の留学生も同じかもしれませんが、留学当初はなかなか馴染めず苦労も多いと思います。そんな時でもあきらめずに前向きに生活していくことが大切だと思います。
前へ 次へ このウィンドウを閉じる