高校留学をサポートするICC国際交流委員会 高校留学をサポートするICC国際交流委員会
高校留学をサポートするICC国際交流委員会
このウィンドウを閉じる
オーストラリアの気候
ニュー・サウス・ウエールズ州:New South Wales(NSW)
 
1788年、初めて植民地が置かれた州。州都シドニーは、全国民の4分の1近い370万 人が住むオーストラリア最古で最大の都市。湿度が低く快適。冬の気候は温暖。
クイーンズランド州:Queensland(QLD)
 ゴールド・コーストに代表される美しい海岸線に対して、内陸部には大草原と砂漠が 広がる。花や緑があふれるこの地域は“サンシャイン・ステート”として親しまれてい る。州都ブリスベンは晴天日が国内でもっとも多い。
サウス・オーストラリア州:South Australia(SA)
 州の大半が乾燥地。小麦、羊毛、果実、牛肉など主要輸出品の多くはここで生産されている。国内有数のワイン生産地でもある。州都アデレードは四季のある気候。
ビクトリア州:Victoria(VIC)
 ブドウの栽培や牧畜がさかんな田園的魅力にあふれた土地。肥沃な土壌と四季の変化に富んだ気候が、豊かな農産物の収穫をもたらしている。州都メルボルンはオーストラリア第2の都市として、工業や金融の要所となっている。
ノーザン・テリトリー:Northern Territory(NT)
 南部は砂漠地帯、北部は熱帯雨林が広がっている。州都ダーウィンは北の玄関口。東 南アジアに近いことからアジア系の住民も多い。
タスマニア州:Tasmania(TAS)
 北海道とほぼ同じ面積でリンゴの産地。小さいながらも、自然はそのままで、古い伝 統に根ざした史跡が数多く残っている。気候も避暑地のように快適である。
ウエスタン・オーストラリア州:Western Australia(WA)
 国土の3分の1を占める広大な州。そのほとんどは手つかずの自然のまま。州都パー スは1年中温暖で過ごしやすい。
連邦首都特別区:Australia Capital Territory(ACT)
 オーストラリアの首都キャンベラのこと。略称ACTと呼ばれるこの地域は連邦政府機関や諸外国の大使館が集中しており、政治と外交の中枢を担っている。
このウィンドウを閉じる